ブログ

  1. 読める文字から正しく読める文字へ

    こんにちは、カルチスタッフです。前回はカルチビットマップフォントUDゴシック体の特徴についてご紹介しました。 カルチでは様々な用途で使われるビットマップフォントを作成してきた経験を活かし、 ユニバーサルデザインに配慮したビットマップフォント作りをしています。

  2. カルチビットマップフォントUDゴシック体の特徴

    こんにちは、カルチスタッフです。カルチビットマップフォントUDゴシック体の特徴についてお話したいと思います。 「できるだけ多くの人にとって 読みやすく 読み間違いの少ない」ビットマップフォントに近づける為には 瞬間的に判別をしやすい字形を採用し、文字を認識しやすく読みやすくする工夫が必要です。

  3. ユニバーサルデザインへの取り組み

    こんにちは、カルチスタッフです。ユニバーサルデザインという言葉を耳にする機会が、最近また増えたように感じます。物やデザインなど、ユニバーサルデザインの製品は様々ありますが、 フォントにもユニバーサルデザインに配慮したUDフォントというものがあります。

  4. ET2016 ご来場ありがとうございました!

    こんにちは、カルチスタッフです。組込み総合技術展ET2016へご来場くださった皆様、誠にありがとうございました! 今年も多くのお客様にカルチの製品・サービスをご紹介できた事、とても嬉しく思います。今年はLED表示器を増やし、ビットマップフォント製品をご紹介している事を強くアピールしました。

  5. ET2016 いよいよ明日から!

    こんにちは、カルチスタッフです。ET2016、いよいよ明日から開催です!再度ET展の詳細について載せておきます。 今回の展示会でも、フォントに関する様々な出展物をご紹介できる事がとても楽しみです。フォントに関してお困りの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

  6. ET2016での展示について

    こんにちは、カルチスタッフです。今日から11月、ET展まであと少しですね。今年のET展では、 組込み用ビットマップフォント・多言語レイアウトエンジンに関する展示のほかに、 オープンソースフォントを使用した多言語導入支援についてご紹介したいと思っています。こちらは今回新しく展示する予定のポスターです。

  7. ET2016出展ブースのお知らせ

    こんにちは、カルチスタッフです。組込み総合技術展ET2016の詳細が決まりましたのでお知らせです。

  8. ルーマニア語アルファベット

    こんにちは、カルチスタッフです。 同じアルファベットでも、国により使われる文字が少しずつ異なるのをご存じですか?例えばルーマニア語のアルファベットを見てみましょう。

  9. 展示会出展記録

    こんにちは、カルチスタッフです。前回、組込み総合技術展 Embedded Technology2016に今年も出展しますとのお話をしました。ここで、今まで出展した展示会の内容について振り返りたいと思います。

  10. 組込み総合技術展ET2016に出展します

    こんにちは、カルチスタッフです。すっかり毎年恒例の出展となった 組込み総合技術展に今年も出展いたします。今回も横浜企業経営支援財団(IDEC)様の横浜パビリオン内ブースでの出展です。 ブースの場所や今回の出展についてなど、 詳細がわかり次第、随時コチラのブログからお知らせします。

ページ上部へ戻る