商品一覧

アラビア語

カルチビットマップアラビア語フォント

アラビア語

アラビア語フォント及びアラビア語を表示する為に必要なレイアウトエンジンも含まれております。

アラビア語 ▼レイアウトエンジン


アラビア語

カルチアラビア語フォントセットにはUnicode6.3 Arabicで定義されているUnicodeに加え、文字を組み合わせて表示する場合に必要なグリフが含まれております。

対応Unicode Ranges: Basic Latin,Arabic(0600-06FF),Arabic Presentation Forms-A(FB50-FDFF),Arabic Presentation Forms-B(FE70-FEFF)
グリフ数: 合計346文字

カルチではアラビア語(Arabic)フォント4サイズをご用意しております。
文字サイズが同一であれば、文字枠サイズのカスタマイズは可能です。
また、下記に無いサイズでも1ヶ月程で新規作成いたしますのでお問い合わせください。

▽アラビア語(4サイズ)

書体名文字枠サイズ
(横×縦)
文字サイズ
(横×縦)
線の太さ
(ドット)
書体サンプル
アラビア語Prop×18Prop×18横:2 縦:1サンプル
Prop×22Prop×22横:2 縦:1サンプル
Prop×24Prop×24横:3 縦:2サンプル
Prop×48Prop×48横:4 縦:4サンプル

※文字サイズの「Prop」はプロポーショナルを表しています。

アラビア語ビットマップフォントを使用した文字描画について

アラビア語は文字と文字をつづけ字のようにつなげて書くのが特徴です。同じ音を表す文字でも独立・語頭・語中・語尾といった文中の位置で字形が変化します。また、文字は右から左へ、英数字や記号は左から右へと綴られるため、双方向に描画する処理が必要となります。

・文字組み合わせ例
アラビア語ビットマップフォントレイアウトエンジン_文字組み合わせ例
・ビットマップフォント文字列サンプル
アラビア語ビットマップフォントレイアウトエンジン_文字列サンプル

アラビア語フォント レイアウトエンジン作成ガイド

アラビア語ビットマップフォントレイアウトエンジン_レイアウトエンジン表紙弊社アラビア語フォントを使用して組み合わせ文字を作成するためのアルゴリズムをまとめたドキュメントです。フローチャートや表を多用し、アラビア文字の組み合わせルールをわかりやすく理解できるよう作成しております。ビットマップフォント、サンプルプログラムがセットになっておりますので、サンプルプログラム上で文字が合成される様子を見ながら理解を進めることができます。

【 納品物 】
・アラビア語フォント レイアウトエンジン作成ガイド(.pdf) ・アラビア語文字合成資料(.xls)

・アラビア語フォント(.bin .txt) ・文字コード対応テーブル( .txt ) ・サンプルプログラム

【 内容について一例 】
・アラビア文字のグリフと種類 ・構成ルール概要 ・合成方法 ・サンプルプログラム使用方法

アラビア語フォント レイアウトエンジン

レイアウトエンジン作成ガイドをもとに作成したC言語ライブラリです。
ANSI-Cで記述したソースファイルをご提供いたします。

構成・仕様については、こちらのページをご覧ください。

カルチビットマップフォント一覧

  1. 日本語
  2. 韓国語
  3. 中国語
  4. タイ語
  5. 欧文
  6. アラビア語
  7. ヒンディ語
お問い合わせ
ページ上部へ戻る