レイアウトエンジンのこと

レイアウトエンジンのこと

レイアウトエンジンとは

ビットマップフォント表示レイアウトエンジンは、ビットマップフォントを表示するためのライブラリです。レイアウトエンジンにはタイ語・アラビア語・ヒンディー語・ヘブライ語などを表示する際に必要な、言語固有の表記ルールが組み込まれています。 タイ語・アラビア語・ヒンディー語・ヘブライ語は、それぞれ複雑な表記ルールをもっています。タイ語の場合、日本語と異なり、1つの文字コードに対して1文字を表現するのではなく、複数の文字コードを組み合わせて1文字となります。入力文字コードが【0x0E01】+【0x0E31】+【0x0E48】の場合、実際に描画される文字は1文字です。(文字コードはUnicodeです。その他のコードにも対応可能です。)レイアウトエンジンのこと_文字組み合わせ例表示器にこのような文字を表示させる場合、言語固有の表記ルールを理解し、入力文字コードに対して適切な文字を選択して描画する必要があります。レイアウトエンジンを組み込むことで、入力文字コードから画面表示用の文字列画像を生成するまでを自動で行うことができます。


ビットマップフォント表示レイアウトエンジンの特徴


ラスタライズ処理が不要
ビットマップフォントはサイズが固定であり、サイズ毎に大きさを調整(ラスタライズ)するアウトラインフォントに比べて
スピーディーに描画イメージを作成することができます。(複数サイズに対応可能です) ビットマップフォントは文字組み合わせ後のデザインを考慮して1文字ずつデザインされているため、 小型ディスプレイ上でも可読性に優れた文字列を表示することができます。

サイズ毎に最適に調整されたデザインで美しい文字表示が可能
ビットマップフォントは文字組み合わせ後のデザインを考慮して1文字ずつデザインされているため、小型ディスプレイ上でも可読性に優れた文字列を表示することができます。


 

カルチのレイアウトエンジン
カルチでは、2種類の方法でレイアウトエンジンを提供しております。


①レイアウトエンジン作成ガイド


・レイアウトエンジンを作成するためのドキュメントになります。
・お客様自身でルールを理解し、レイアウトエンジンを作成していただく形になりますので、ご使用の環境にあわせたカスタマイズが容易です。
・使用できるメモリサイズに制限がある、描画スピードを速くしたいなどの要望があるお客様向けです。
・フローチャートや表を多用し、レイアウトエンジンの機能をわかりやすく理解できるよう作成しております。

各言語ごとのガイドのサンプルをご覧いただけます。

レイアウトエンジンのこと_タイ語レイアウトエンジンのこと_アラビア語


 


②レイアウトエンジン


ビットマップ表示レイアウトエンジンの特徴
実装が容易
レイアウトエンジンはANSI-Cに準拠したソースコードでのご提供となりますのでOSに依存しません。
お客様のアプリケーションと併せてコンパイルしていただくだけで簡単に組み込むことができます。

シンプルなインターフェース
表示したい文字列の文字コードとフォントサイズ、描画イメージサイズを指定いただくだけで画面表示用の描画イメージを作成することができます。

導入メリット

レイアウトエンジンのこと_導入メリット

 

レイアウトエンジン構成図

・動作イメージレイアウトエンジンのこと_レイアウトエンジン構成図_動作イメージ

 

・ファイル構成レイアウトエンジンのこと_レイアウトエンジン構成図_ファイル構成

 

仕様一覧

CPU・OS 非依存
言語 C言語(ANSI-C)
サイズ 言語および文字サイズにより異なります。
タイ語・高さ16ドットの場合、フォントデータを含む
レイアウトエンジン単体での実行ファイルサイズは約75KBです。
納品物 レイアウトエンジンソースコード
インターフェース仕様書

カルチビットマップフォント一覧

  1. 日本語
  2. 韓国語
  3. 中国語
  4. タイ語
  5. 欧文
  6. アラビア語
  7. ヒンディ語
お問い合わせ
ページ上部へ戻る